無料ブログはココログ

トップページ | 会報No.2 »

2005年12月10日 (土)

会報No.1

あかるい阿久根をつくる会   会報  No1             

                       発起人  松岡徳博  竹原信一

 発刊のごあいさつ

 

阿久根市は市町村合併に失敗しました。市長、市議会が結束して最初は2市4町、次に1市2町と周辺市町に合併のお願いをしましたが、結局その両方を断られてしまいました。

 「合併しなければ財政が苦しい」これが合併推進の理由でした。

 

「市長と語る会」において、斎藤市長は「財政は破綻している」と発言しました。

自治の放棄にも等しい態度で合併をお願いしなければならない財政状態を作った責任は誰にあるのでしょうか。誰も責任をとってはいません。

 

民主主義の国とは言いながら、一般市民にとって政治は何処からか降ってくる存在でしかありません。わたしたちには政治家が全体の事を考えてくれているという実感もありません。

いったい阿久根はどうなっていくのでしょうか。

どうすれば健全な阿久根、明るい阿久根をつくることができるのでしょうか。

わたしたちは、これらの問いに市民が自分達で向かいあう必要があると考えています。

 

この度、政治団体明るい阿久根をつくる会を設立しました。

1明るい阿久根をつくる会では阿久根市政の現実を考えます。

2明るい阿久根をつくる会では、阿久根市議会の現実を考えます。

3明るい阿久根をつくる会では、財政悪化の原因と今後の阿久根市を考えます。

4明るい阿久根をつくる会では、阿久根市や関係する内外の情報をおしらせします。

5明るい阿久根をつくる会では、阿久根市政のあるべき姿を考えます。

6明るい阿久根をつくる会では、会報等の発刊、講演会、座談会を通じて明るい阿久根づくりを目指します。

会員を募集します。会費無料。会員にはいちはやく詳しい情報をお伝えします。

 会員の条件;阿久根市内に住む18歳以上の方

 入会方法 ;下記宛て住所 郵便番号、氏名、ファックス番号、メールアドレス等をお知らせください。

なお、個別会員情報の公開はいたしません。実名でのお申込をお願い致します。

申込先 阿久根市晴海町11-1 せいうん水産 ℡73-1668 ファックス番号73-1821

                 メールアドレスsatage12345@yahoo.co.jp

トップページ | 会報No.2 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会報No.1:

トップページ | 会報No.2 »